BC トータルバランスシステム

『力み』が『偏り』を作り、身体全体のバランスを崩していきます

『力み』は身体の表面に見える大きな筋肉が作り出していると考えられます

表面の筋肉ではなく、深部にある筋肉、

つまり深層筋(インナーマッスル)を使わせる・働かせることによって

人間本来持っている、力みのない自然な動きができるようになるのです

その結果、症状が徐々に緩和されて完治に導いていく施術法です

身体の内部が動かされるので、今まで味わったことのないとても心地よい感覚を

体験することができます

また運動をされている方においても、パフォーマンスの向上、

ケガの予防等として大変好評で満足して頂いております

筋肉を揉みほぐすといった慰安的なマッサージは一切行いません

できるだけ短期間で完治することを目標として施術していきます


施術のながれ

 検 査   … センサーを使って身体の偏りを調べます

  ↓

 動作分析  … 全身のどこに負担がかかっているかをお伝えします

  ↓

 オイル療法   …緊張している部分の筋肉に施術用オイルを塗っていきます      

  ↓

 手技療法  … 四肢・体幹の全身をソフトな手技にて緩めていきます

  ↓

日常生活指導 … 日常生活の姿勢や動作について詳しくアドバイスいたし

         ます    

施術を受ける前に知っておいて頂きたいこと

○症状の改善には個人差があります

その場で1回で良くなってしまう方もいらっしゃいますが、

1回の施術で良くなったという実感が持てないという方もおります。

しかし、この施術はからだの内部の改善をしているため、その日の夜や

翌日に変化が現れることが多いです。

その場で変わらなかったからといって1回の施術で終わらせて

しまうのではなく、翌日に少しでも症状が楽になっていれば、施術を続けていけば必ず良くなっていきますので、最初は通院間隔を詰めて通うことを

お勧めします。

 

○施術後からだが重く感じる事も

施術後はからだが軽くなったというお声が非常に多いのですが、

逆にからだが重い、だるくなってきたという方もまれにいらっしゃいます。

そのような方は日頃から力を入れる事が当たり前になっていて施術により急に力が抜けてしまった場合に脱力感を感じてしまいそのような感覚が出てくるのだと思います。脱力できたことにより日頃いかに無駄な力が入っていたかが認識できるので決して悪い反応ではないのです。

 

○痛みが出ている場所を触らない場合もあります

ケガにより腫れなどがある場合にはそこにクリームを塗る処置などはしますが、自然に痛くなってきたという場合には、ほとんどが痛みが出ている場所ではなくからだの他の箇所に痛みの原因があります。

「なんで痛い所を触ってくれないのだろう?」

「痛いのはそこじゃないんだけどな…」と最初は感じると思いますが、

痛みに対して負担をかけている場所を改善すれば必ず症状はよくなりますので、ご理解頂けるようお願い致します。

千葉県船橋市薬円台5-1-3

新京成線『薬園台駅』

徒歩2分 駐車場2台完備

☎047-465-4832

✉pocochan@kanzaki-kanchi.com